ブログ

子どもの気持ちになって遊ぶこと

育児のこと

こんばんわ

福岡市西区早良区エリアのベビーマッサージとファーストサイン教室、とまとのはね、アイコです。

現在あかちゃんとママの自然な笑顔を写真に残すベビグラファー(ベビー+フォトグラファー)の資格取得のために卒業作品の撮影に励んでおります。3月までの期間限定で今だけ無料あかちゃんモデルも募集中ですので、ご興味あるかたはぜひお問い合わせください。
●ベビーフォトモデル募集内容はこちら
●2016年2月ベビーマッサージレッスン募集内容はこちら
●2月ファーストサイン自宅教室募集内容はこちら</a>
●お問い合わせフォームはこちら

先日娘たちと粘土遊びをしました。
次女ちゃん1歳のころまでは、粘土を食べたりしていたので、次女ちゃんがいるとなかなかできなかった粘土あそび。久々にやってみたら、次女ちゃんも今回は一人でコロコロしたりちぎったり伸ばしたり、粘土遊びに夢中になってました。

そして長女ちゃんは自分でいろいろと創作しました。雪だるま、や、蛇、鬼、おにぎり、などなど。いつもは、そろそろおしまいよ~などといって時間を区切って遊ぶことが多いのですが、今回は二人共とっても熱中していたので、飽きるまでやらせてみました。
そして、わたしもその横で黙って、小さいおにぎりをつくってみたり、小さい丸をかさねてみたり、子どもと一緒に粘土あそびを楽しんでみました。すると、無心でなんだか楽しくなって、子どもに戻った気分でした。結局粘土あそびは1時間弱もやっていました。途中で私はカメラマンに徹してしまいましたが、子供たちの手の動きがとても可愛くて、可愛くて。
新たな発見ができました。
たまにはこうやって、子どもと一緒に子どもの目線にたって、子どもに戻って思いっきり遊ぶことは本当にいいですね。子どもの気持ちになって、子どもと一緒に楽しむこと。
子どもたちも粘土あそびが相当楽しかったようで、またやろうね、と約束しました。

RTA指定スクール トマトのはね
ベビーマッサージ&ファーストサイン講師 
藤元 愛子
電話:092-834-2238
Mail:happy.dream213@gmail.com
アクセス:福岡市西区愛宕南1丁目
マップ:アクセスマップはこちら